Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo: Unveiled
PLAY MOVIE

PLAY MOVIE

グランツーリスモ6

「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」を公開

8月13日(現地時間)、TOYOTAがアメリカ・カリフォルニア州のモントレー空港で開催された「McCall's Motorworks Revival」において、「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」を公開しました。同車は2014年9月、PlayStation®3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』の無料アップデートを通じて配信される予定です。

ベースモデルとなったTOYOTAのスポーツデザインコンセプトTOYOTA FT-1は2014年1月にデトロイトショーで公開されました。TOYOTAの北米デザイン拠点であるCalty Designが開発し、将来のトヨタスポーツカーの方向性を示すモデルとして注目を集めると同時に『グランツーリスモ6』上でもリリースされ、全世界のユーザーがバーチャルにそのスポーティな走りを体感しました。

このTOYOTA FT-1を更に発展させ、Calty Designがつくり上げたレーシングカーが、今回発表された「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」です。ビジョン グランツーリスモとは、「グランツーリスモ」の15周年企画として、世界中のリーディングブランドが「グランツーリスモ」とそのファンに向けてコンセプトカーを開発するプロジェクトです。

TOYOTA FT-1が自動車ファンに向けてデザインされたのに対し、「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」は「グランツーリスモ」ファンを対象として開発が進められました。そのデザインは、ゲーム上のあらゆるサーキットでスポーティな走りが堪能できることを目的に開発されています。

マッシブに張り出したフェンダーにはよりワイドなタイヤが収まり、サーキットでは素晴らしいグリップを発揮します。エアインテークは拡大されてクーリングを向上。リアウイングもより強力なダウンフォースを発生させるために大きくなっています。フロントにはダウンフォース増大のためカナードを追加、リアディフューザーはより大きく、垂直フィンを多数配置し、さらに後ろに押し出す配置としました。その結果、空気の流れが最適化され、適切なダウンフォース獲得にも成功しています。

デザイン上の迫力を、そのままサーキットでのパフォーマンスにもつなげることに成功した「TOYOTA FT-1 Vision Gran Turismo」。ひとたびドライブすれば、本物のレースの感覚とスリルをご体感いただけます。ご期待ください。