Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
グランツーリスモSPORT

12台のクルマとブルームーンベイに新レイアウトを追加。GTリーグがさらに充実。『グランツーリスモSPORT』2月アップデートのお知らせ。

2018年2月、『グランツーリスモSPORT』はアップデート(1.13)を実施いたします。概要は以下の通りです。

1. キャンペーンの「GTリーグ」に以下の3つのイベントを追加します。

・ビギナーリーグ「スターズ&ストライプス」

ビッグパワーをどう手懐けるか。最速、最強のアメリカン・スポーツ決定戦。

・アマチュアリーグ「ビジョン グランツーリスモ・トロフィー」

テクノロジーとデザインの理想形、ビジョン グランツーリスモたちの競演。

・プロフェッショナルリーグ「F1500選手権」

極太スリックタイヤとピーキーなエンジン。オールドスクールなフォーミュラーカー、F1500T-A限定レース。

この他、サンデー カップ(ビギナーリーグ)、クラブマン カップ(アマチュアリーグ)、プレミアム スポーツ ラウンジ(プロフェッショナルリーグ)、ポルシェ カップ(耐久リーグ)には、新しいラウンドが追加されます。

2. 新旧のスポーツカーやフォーミュラーマシンなど、12台のクルマを追加します。

・アルピーヌ A110 1600S ‘72 (N100)

・アルピーヌ A110 Première Édition ‘17 (N300)

・アウディ R8 4.2 FSI R tronic ‘07 (N400)

・デ・トマソ パンテーラ ‘71 (N300)

・ダッジ チャレンジャー R/T ‘70 (N400)

・フォード マスタング Mach 1 ‘71(N300)

・グランツーリスモ F1500T-A (Gr.X)

・ランボルギーニ アヴェンタドール LP 700-4 ‘11 (N700)

・スバル WRX STI Isle of Man Time Attack Car ‘16 (Gr.X)

・スバル ファルケンタイヤ / ターン14ディストリビューション BRZ ‘17 (Gr.X)

・トヨタ スープラ 3.0GT Turbo A ‘88 (N300)

・トヨタ MR2 GT-S ‘97 (N200)

3. ブルームーン・ベイ・スピードウェイのインフィールドレイアウトを追加します。

・ブルームーン・ベイ・スピードウェイ・インフィールドA(逆走:インフィールドA II)

アメリカ・ベイエリアを舞台にしたブルームーン・ベイ・スピードウェイ。この三角形のオーバルコースの一部に、インフィールドセクションを接続したハイブリッド・オーバルです。全長は3,350m。第1ターン手前からインフィールドをショートカットしてバックストレートへ向かい、ここから再びインフィールドへ進入して、タイトなヘアピンコーナーをクリアし、オーバルの第3ターン手前に復帰します。逆走レイアウトも収録しています。

・ブルームーン・ベイ・スピードウェイ・インフィールドB(逆走:インフィールドB II)

トライ・オーバルのブルームーン・ベイ・スピードウェイに追加されたもう一つのハイブリッド・オーバルです。全長は2,860m。コースの前半はインフィールドAと同様ですが、バックストレートと第3ターン手前を、池の上を横断するストレートで繋いだ比較的シンプルなレイアウトです。スピードロスを最小限に抑えてライバルに勝利しましょう。逆走レイアウトも収録しています。

本アップデートでは、これ以外にもさまざまな機能追加や修正・改善を行う予定です。進化を続ける『グランツーリスモSPORT』を、ぜひお楽しみください。