Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
グランツーリスモSPORT

5台の新車種と日本の国際サーキット「オートポリス」を収録。『グランツーリスモSPORT』アップデートのお知らせ

2019年3月5日、『グランツーリスモSPORT』はアップデート(1.34)を実施いたします。

1.往年の名車から最新のホットモデルまで、5台を追加収録

トヨタ GRスープラ RZ '19(N300)

パガーニ ウアイラ '13(N700)

メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ’09 (N600)

マツダ ユーノスロードスター (NA Special Package) '89 (N200)

マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) ’95(Gr.3)

2.西日本を代表する国際規格のレーシングコース「オートポリス」を収録

オートポリス
(全長:4674m / 最大高低差:52m / コーナー数:18 / 最大直線長:902m)

日本の南西部、九州・大分県にある「オートポリス」は、山岳地帯に広がる西日本を代表するレーシングコース。 チャレンジングなレイアウトが特徴で、セクター1こそシンプルな高速セクションながら、セクター2、セクター3 にかけては、あらゆる速度域の連続コーナー、複合コーナーが待ち受けます。また、最大勾配上り7.2パーセント、 下り10パーセントと起伏に富み、1周をミスなくまとめるためには全周にわたって高い集中力が求められます。本作では「インターナショナル レーシングコース」に加え、ターン10を最終コーナーとした「ショートカットコース」 の2レイアウトを収録しています。

3.「GTリーグ」にスープラ限定イベントを追加

スープラ・レジェンド(アマチュアリーグ)

レースを念頭に開発されたトヨタ・ハイパワーFRスポーツの系譜、スープラ限定のレースイベント。

GTリーグではこのほかに以下のイベントに新しいラウンドが追加されています。

ビギナーリーグ
「マツダ・ロードスターズ・カップ」に2ラウンド追加

アマチュアリーグ

「マツダ・ロードスターズ・カップ+」に2ラウンド追加

プロフェッショナルリーグ
「プレミアム スポーツ ラウンジ」に2ラウンド追加
「全日本GTカー選手権」に2ラウンド追加

耐久リーグ
「Gr.3耐久シリーズ」に1ラウンド追加

4.「スケープス」に新たなロケーションを追加

特集に「オートポリス」を追加しました。