Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
グランツーリスモSPORT

『グランツーリスモSPORT』マエストロのルイス・ハミルトンが、4度目のF1ワールドチャンピオンを獲得

10月12日、『グランツーリスモSPORT』のマエストロ、メンターに就任したF1ドライバー、ルイス・ハミルトン。その彼が、10月30日に行われた第18戦メキシコGP決勝で、通算4度目のF1ワールドチャンピオンに輝きました。

前週に行われたアメリカGPで優勝に王手をかけたハミルトンは、5位以内に入賞するか、ライバルのセバスチャン・ベッテルが3位以下に沈めばチャンピオン獲得という優位な状況でメキシコGPを迎えました。

始まった決勝レース。ルイスはスタート直後の混乱でそのベッテルと接触し、右リアタイヤをパンク。早々のピットインを強いられたことで最後尾から再スタートを切ります。一時はトップを走るフェルスタッペンに追い付かれるという雪辱も味わいましたが、ここからは破竹の勢いで追い上げを開始、67周目にはフェルナンド・アロンソをパスして9位に浮上し、レースを終えました。GPを制したのはマックス・フェルスタッペンでベッテルは4位。その瞬間、2017年のワールドチャンピオンがルイスのものとなったのです。

タフだった2017年シーズンの戦いを通じて、走りや人間性にいっそう深みを増したルイス・ハミルトン。そんな彼のドライビング哲学や人生観は、今後『グランツーリスモSPORT』を通じても明らかとなるはずです。

おめでとう、ルイス!