Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
イベントリポート

山内一典が第30回国際自動車フェスティバルで「クリエィティビティ大賞」を受賞

1月27日(現地時間)、フランス・パリで開催中の「第30回国際自動車フェスティバル」において、「グランツーリスモ」シリーズプロデューサーの山内一典が「クリエィティビティ大賞」を受賞しました。

同フェスティバルは1986年の初回開催以降、約30年の歴史を誇ります。2014年12月に「最も美しいクルマ」や「最も美しい自動車広告」など14部門においてノミネートと選考が行われ、山内一典は「グランツーリスモ」シリーズによる自動車業界への貢献が評価され、今回の受賞となりました。

授賞式には山内一典も出席し、受賞時のステージではドキュメンタリー映画「KAZ:バーチャルの向こう側へ」やビジョン グランツーリスモ関連の映像が上映されました。