GRAPHICS

光を感じるグラフィックス

カーモデリング

「グランツーリスモ」オリジナルのゲームエンジン・レンダリングエンジンにより、豊かな光を感じる新世代のグラフィックが実現しました。

まずはカーモデリングにおけるディテールへのこだわりにご注目ください。内装シートのファブリックの縫い目を再現したモデリング、ボディ塗料の実物を取り寄せての塗膜構造の分析、そして燈火類の輝度の計測までを行ってクルマの個性を再現するのが「グランツーリスモ」のクオリティです。

ランドスケープ

ランドスケープ表現の進化も格別です。コース脇の風にそよぐ木々の葉の1枚ずつが光を吸い込み、内部で乱反射する様子。天候や時間、そして樹齢によって一本ずつ表情の異なる樹木の幹とその樹皮。路面のアスファルトの粒の大きさ、尖さ、分布。徹底的な取材とアーティストの確かな観察眼によって、「グランツーリスモ」は全方位からランドスケープの再現に取り組んでいます。

こうしたクルマやコースのディテールは、通常のゲームプレイでのドライビング中には気づくことができないかもしれませんが、リプレイやフォトモードでの撮影時に、圧倒的な説得力を発揮します。

※ 画面は開発中の英語版のものです。
グランツーリスモSPORTトップへ
Prev本物のモータースポーツライセンスが取得できる
Nextリバリーをつくる、シェアする「リバリーエディター」