ニュースビジョン グランツーリスモ

更新日: 2017年09月20日
2030年以降のスポーツカー像を提示。マクラーレンがマクラーレン アルティメット ビジョン グランツーリスモを発表。
ビジョン グランツーリスモ
イギリスが誇る名門F1コンストラクターであり、屈指のスポーツカーブランドでもあるマクラーレン。そのマクラーレンが9月20日、「ビジョン グランツーリスモ」のラインナップに加わる新たな1台、「マクラーレン アルティメット ビジョン グランツーリスモ」を発表しました。 2010年に、ロードカー部門であるマクラーレン・オートモーティブを発足させ、以来数々のハイパフォーマンスカーを生み出してきたマクラーレン。そのマクラーレンが、「2030年以降」を見据えて開発したのが、このマクラーレン アルティメット ビジョン グランツーリスモです。 「グランツーリスモ」シリーズ・プロデューサー山内...
read moreRead More
更新日: 2017年03月07日
ジュネーブショーで「フィッティパルディ EF7 ビジョン グランツーリスモ by ピニンファリーナ」を公開
ビジョン グランツーリスモ , グランツーリスモSPORT
3月7日、F1の伝説的存在であり、インディ500のチャンピオンでもあるエマーソン・フィッティパルディ氏は、彼自身が夢に描き、長く期待を集めてきたサーキットマシン、「フィッティパルディ EF7 ビジョン グランツーリスモ by ピニンファリーナ(以下EF7)」を、ジュネーブモーターショーでアンヴェイルしました。 この、カーボンファイバーでできた超軽量のスーパーカーは、F1とインディカーの双方でチャンピオンに輝いたフィッティパルディ氏のビジョンを具体化したものです。このプロジェクトでは、イタリアを代表するカロッツェリアであるピニンファリーナの美学と、レーシングコンストラクターHWA社のジャ...
read moreRead More
更新日: 2016年02月22日
アルピーヌが復活。プロトタイプ「アルピーヌ ビジョン」を発表
ビジョン グランツーリスモ
2月16日(現地時間)、ルノーグループのスポーツカーブランドであるアルピーヌが、新型スポーツカーのプロトタイプ「アルピーヌ ビジョン」を公開しました。このセレモニーには「アルピーヌ ビジョン グランツーリスモ」を通じて同社と親交を深めてきた「グランツーリスモ」シリーズ・プロデューサー山内一典も同席し、マーチ卿(グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード主催者)を始めとする多くのセレブリティたちと共にその船出を祝福しました。 アルピーヌはもともと、レーシングドライバーであるジャン・レデレがルノー車のコンポーネントを用いて生み出したスポーツカーのブランドです。レデレは、そのスポーツカーでアルプ...
read moreRead More
更新日: 2016年01月25日
ビジョン グランツーリスモが日本カーデザイン大賞特別賞を受賞
ビジョン グランツーリスモ
1月23日、東京港区の「The Gallery Too」において、日本カーデザイン大賞(主催:カースタイリング)の表彰式が行われ、「グランツーリスモ」の取り組んできたビジョン グランツーリスモの活動に対し、ゴールデンマーカー特別賞が授与されました。 ビジョン グランツーリスモの受賞理由について、選考委員の皆様からは「免許取得年齢に達していない人にもクルマを知ってもらうツールとなっている」「市場の裾野を広げつつカーデザイナーにチャンスを与えている」といった声をいただき、2013年以来「グランツーリスモ」が各国の有力ブランドと取り組んできた試みが、改めてデザインのプロフェッショナルの方々からお墨...
read moreRead More
更新日: 2015年12月15日
「福岡モーターショー2015」で『グランツーリスモ6』体感型シミュレーターのテクニカルデモを出展
イベントリポート , ビジョン グランツーリスモ , グランツーリスモSPORT
2015年12月18日(金)から12月21日(月)に開催される「福岡モーターショー2015」に「グランツーリスモ」協賛ブースを出展いたします。 「グランツーリスモ」ブースはマリンメッセ福岡2階に位置し、世界中のリーディングカンパニーが「グランツーリスモ」のためだけにクルマをデザインする取り組み「ビジョン グランツーリスモ」の展示紹介や、現在ポリフォニー・デジタルが株式会社アクセスと共同で新たに開発を続けている、PlayStation®3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』の体感型シミュレーターを使用したテクニカルデモをご体験いただけます。 ※今回「グランツーリスモ」ブースに出展する体感型...
read moreRead More