ニュースインフォメーション

更新日: 2017年01月13日
「トップ・ギア」が選ぶドライビングゲーム史上ベスト50の第1位に初代『グランツーリスモ』が選出
インフォメーション , グランツーリスモSPORT
イギリスBBC「トップ・ギア」公式サイトで2016年12月23日に発表した「ドライビングゲーム史上ベスト50」の第1位に1997年(北米と欧州では1998年)にPlayStation®用ソフトとして発売された初代『グランツーリスモ』が選出されました。 「トップ・ギア」による選出コメント 今や伝説となったソニーのシリーズ初タイトルは、触った途端それまでの他タイトルすべてがナンセンスだったということに気付かされるものだった。レーシングゲームは何年も前から存在していたが『グランツーリスモ』が独自に完全に新しいコンソールでのレースシミュレーションというジャンルを打ち立てたのだ。ブレーキを時々は使わ...
read moreRead More
更新日: 2016年03月11日
オートアートが「レッドブル X2014 ファンカー」の1 / 18精密ダイキャストモデルを発表
インフォメーション
2012年に「グランツーリスモ レッドブル X2010」のダイキャストモデルを手がけたオートアートから、新たに「グランツーリスモ レッドブル X2014 ファンカー」の1 / 18精密ダイキャストモデルが発表されました。 グランツーリスモ レッドブル X2014 ファンカーは、「レギュレーションにとらわれない地上最速のレーシングカー」を目指して、グランツーリスモがレッドブルと進めてきたプロジェクトの最終進化形。一見、そのエクステリアはX2010、X2011と共通のように見えますが、実際はキャビン部分を除いた全身が完全な別物へと作り替えられています。具体的な進化点については記事下の関連イメージ...
read moreRead More
更新日: 2015年12月21日
ポリフォニー・デジタルのコーポレートサイトをリニューアル。求人情報を追加
インフォメーション
「グランツーリスモ」シリーズを制作している株式会社ポリフォニー・デジタルのコーポレートサイトをリニューアルしました。国内外の開発拠点の紹介など新しいコンテンツを追加しておりますので、本ページ下部の関連リンクよりぜひご閲覧ください。 また、エンジニア、アーティスト、アルバイトなど幅広い求人情報を「JOBS」コーナーに掲載しております。「グランツーリスモ」をつくることに関心をお持ちの皆様のご応募をお待ちしております。
read moreRead More
更新日: 2015年07月22日
ソフトウェアエンジニア採用情報を更新
インフォメーション , グランツーリスモ6
「グランツーリスモ」シリーズを開発しているポリフォニー・デジタルでは社員募集を行っています。2015年7月、コーポレートサイトに掲載していたソフトウェアエンジニアの採用情報ページを大幅に追加・更新しました。 まず、募集中のソフトウェアエンジニアの職種を13種類に細分化し、それぞれの職種で求められる能力や仕事の具体的な内容を募集要項に反映しました。 更に、現役ソフトウェアエンジニアの社員インタビューを13職種・12人分公開しました。どのようなきっかけでポリフォニー・デジタルに入社をしたか、また、社員から見たポリフォニー・デジタルがどんな会社かを語っています。 ソフトウェアエンジニア以外の社...
read moreRead More
更新日: 2014年06月25日
FIAと「グランツーリスモ」がパートナーシップを発表
インフォメーション
6月24日(現地時間)、国際自動車連盟(Fédération Internationale de l'Automobile / FIA)と「グランツーリスモ」は長期的なパートナーシップを発表しました。 パートナーシップの開始にあたり、『グランツーリスモ6』は史上初めてFIA認定を受けたソフトウェアタイトルとなりました。FIA審査員が「グランツーリスモ」開発元であるポリフォニー・デジタルの東京スタジオを訪問し、ゲーム内のコースが審査された結果、4つのコースが認定を受けました。ゲーム内のコースの再現度は高く評価され、将来的にゲーム内のその他のコースも審査を受ける予定です。 パートナーシップの次...
read moreRead More