Please select your country / region

Close Window
GT
GT SPORT Community
JP
GTアカデミー

ルーカス選手はブランパンGT、ヤン選手がスーパーGT 500クラスに。GTアカデミー卒業生2人の2017年シーズン

毎シーズン、世界各地のメジャーレースで活躍を続けるGTアカデミーの卒業生たち。その中の2人、ルーカス・オルドネス、ヤン・マーデンボロー両選手の2017年の参戦情報をお伝えします。

2008年ヨーロッパチャンピオンのルーカス・オルドネス選手は、昨年に続いて、古巣のTEAM RJN NISSANからブランパンGTシリーズ エンデュランスカップに参戦します。マシンは熟成の進んだGT-R NISMO GT3、タッグを組むのはデビュー以来の僚友アレックス・バンコム選手と日本人ドライバー千代勝正選手です。
昨シーズンはマクラーレンやアウディといった強豪に阻まれ総合チームランキング7位。今シーズンは上位進出を狙って序盤からヒートアップした戦いが期待できるでしょう。開幕戦は4月22-23日のモンツァ(イタリア)です。

2011年ヨーロッパチャンピオンのヤン・マーデンボロー選手は、昨年に引き続き日本を舞台に戦います。スーパーGTではクラスアップを果たしてGT 500クラスに参戦。星野一義監督率いる名門IMPULから、安田裕信選手とともにカルソニックIMPUL GT-R(12号車/ブリヂストンタイヤ)をドライブします。
フォーミュラーカーレースにもエントリーします。こちらも昨年の全日本F3から頂点カテゴリーであるスーパーフォーミュラにステップアップ。ITOCHU ENEX TEAM IMPULのSF14(20号車/エンジンはTOYOTA RI4A)でシーズンを戦います。開幕戦はスーパーGTが4月8-9日の岡山国際サーキット、スーパーフォーミュラが4月22-23日の鈴鹿サーキットです。
GTアカデミー卒業生として数々のレースを戦い、プロジェクトの真価をアピールし続けてきた2人。今年もその活躍に期待しましょう。