GT

Please select your country / region

Close Window
GT SPORT Community
JP
ライブレポート

リストに戻る

NATIONS CUP
オーストラリアの反撃も届かず。日本が290pts差を付けてチャンピオン獲得!
テストシーズン3 オーバービュー
2017.11.30

テストシーズンとして3季目を迎えたネイションズカップ。11月19日から25日に渡って、全6戦が行われました。前シーズン、わずか12pts差でチャンピオンとなった日本のJUN-_-JEEEEN選手と、それを迎え撃つライバル勢の攻防が注目されます。

開幕戦は京都ドライビングパーク・山際を10ラップするGr.3によるレース。ここでは日本(JUN-_-JEEEEN選手)、オーストラリア(Nik_Makozi選手)、香港(saika159-選手)が同一枠にエントリーして白熱したレースを展開しましたが、結局日本のJUN-_-JEEEEN選手がトップを死守して1勝(1501pts)を手にします。2位に香港(1422pts)、3位にオーストラリア(1343pts)が入りましたが、別枠にエントリーした日本のjipapa選手も1418ptsを獲得し、ポイントランキングは拮抗する展開。

しかし、続く第2戦を香港(saika159-選手)がキャンセルしたことでランキングから脱落。代わってインドネシアのGTIC_RamStig選手がランキングに急浮上してきました。序盤3戦を終えた段階で、トップが日本(JUN-_-JEEEEN選手 / 4099pts)、2位にインドネシア(GTIC_RamStig選手 / 3831pts)、3位に日本(jipapa選手 / 3778pts)という展開です。

木曜日の第4戦は、東京エクスプレスウェイ・東ルート内回りを舞台としたランサーエボリューションのワンメイク。ここではトップの日本(JUN-_-JEEEEN選手)がレースをキャンセルする一方、2位インドネシアのGTIC_RamStig選手が有効ポイントを9pts伸ばし、さらに日本のL-shooter_RB26選手がjipapa選手を逆転してランキング3位に付けました。

このシーズンの天王山となったのが第5戦。ドラゴントレイル10ラップで争うGr.3による戦いは、日本のJUN-_-JEEEEN選手とjipapa選手、そして第3戦からエントリーを開始した日本のs-shohei_選手、香港のsaika159-選手らが直接対決を演じました。いっぽう日本(L-shooter_RB26選手)とインドネシア(GTIC_RamStig選手)はこのレースをスキップしています。

直接対決組では、日本(JUN-_-JEEEEN選手)がポールポジションを獲得し、決勝も優位と予想されましたが、2位スタートの日本(s-shohei_選手)がバトルの末これを逆転、優勝をもぎ取りました。ただしポイント争いでは、s-shohei_選手の1581ptsに対し、2位のJUN-_-JEEEEN選手も1497ptsと高ポイントを獲得したため、ポイントランキングではJUN-_-JEEEEN選手が4467ptsと独走状態に。また別枠でオーストラリアのNik_Makozi選手も優勝を果たし、4055ptsでポイントランキング2位に浮上しました。

迎えた最終戦。はたしてオーストラリアが逆転なるか、日本勢ではL-shooter_RB26選手がどこまでポイントを伸ばすかに注目が集まります。

ブランズハッチ GPサーキット10ラップで行われたGr.4のレース。日本(JUN-_-JEEEEN選手)、オーストラリア(Nik_Makozi選手)、日本(L-shooter_RB26選手)が同じ第3枠にエントリーし、真っ向勝負となりました。ここではまたもポールポジションを奪った日本のJUN-_-JEEEEN選手がまさかの3位に終り、代わって2番手に付けたL-shooter_RB26選手が優勝、オーストラリアのNik_Makozi選手が2位というリザルトに。その結果、日本のL-shooter_RB26選手は1415ptsを獲得し、有効ポイントを200pts近く延ばしましたが、トップ3を覆すことはできず、日本の3連勝、JUN-_-JEEEEN選手の2連勝が確定したのです。

日本(JUN-_-JEEEEN選手)は5周目の1コーナーでグラベルにタイヤがわずかにはみだしスピン。3位にポジションダウンするも前戦までの有効ポイントでシリーズ優勝を決めた
そのミスを見逃さなかった日本(L-shooter_RB26選手)がトップに浮上し、そのまま1位で最終戦を終えた

Point Ranking (Top10)

RANK DRIVER DR SR RD.1 RD.2 RD.3 RD.4 RD.5 RD.6 TOTAL
1 日本 JUN-_-JEEEEN S S 1501 1129 1469 - 1497 1266 4467
2 オーストラリア Nik_Makozi A S 1343 1034 1217 1218 1494 1340 4177
3 日本 jipapa A S 1418 1355 1005 558 1248 - 4021
4 日本 L-shooter_RB26 S S 1217 1197 1346 1256 - 1415 4017
5 日本 s-shohei_ A S - - 1152 1171 1581 - 3904
6 日本 legacy0193 A S 1264 - 1414 865 1213 1222 3840
7 インドネシア GTIC_RamStig A S 1125 1431 1275 1134 - - 3840
8 オーストラリア ZenRazo A S 948 1054 1314 - 1164 - 3532
9 日本 yukiku A S 1185 677 1237 - 1081 446 3503
10 日本 toybubu1205 A S - - 893 1003 1331 1042 3376

リストに戻る