最近のニュース
更新日: 2017年02月20日
ルーカス選手はブランパンGT、ヤン選手がスーパーGT 500クラスに。GTアカデミー卒業生2人の2017年シーズン
GTアカデミー
毎シーズン、世界各地のメジャーレースで活躍を続けるGTアカデミーの卒業生たち。その中の2人、ルーカス・オルドネス、ヤン・マーデンボロー両選手の2017年の参戦情報をお伝えします。 2008年ヨーロッパチャンピオンのルーカス・オルドネス選手は、昨年に続いて、古巣のTEAM RJN NISSANからブランパンGTシリーズ エンデュランスカップに参戦します。マシンは熟成の進んだGT-R NISMO GT3、タッグを組むのはデビュー以来の僚友アレックス・バンコム選手と日本人ドライバー千代勝正選手です。 昨シーズンはマクラーレンやアウディといった強豪に阻まれ総合チームランキング7位。今シーズンは上位...
read moreRead More
更新日: 2016年10月28日
13万5000人の頂点が決定。2016年GTアカデミー インターナショナル大会のウィナーは22歳のメキシコ人に!
GTアカデミー
今年も、一瞬たりとも気の抜けない8日間でした。10月26日、イギリスのシルバーストン サーキットで行われていたGTアカデミー インターナショナル大会レースキャンプが最終日を迎え、メキシコ出身のジョニー・グインディ・ハムイ選手がチャンピオンに輝きました。 今年のGTアカデミーはこれまでと趣向を変え、メキシコ、インドネシア、オーストラリア、北アフリカ(アルジェリア/エジプト/モロッコ)、タイ、フィリピンを対象国としてインターナショナル大会を実施。各国での予選は、日産ディーラーやイベント会場、ショッピングモールなどを舞台に、『グランツーリスモSPORT』特別版を用いたタイムトライアルで競われ...
read moreRead More
更新日: 2016年08月23日
ヤン・マーデンボローが全日本F3もてぎ戦で2連勝。シリーズ優勝争いでいっそう有利に
GTアカデミー
シーズンが進むにつれて、その速さがいっそう際立ってきました。NISMOのグローバルドライバーエクスチェンジプログラムにより、日本を舞台に戦っている2011年GTアカデミー・ヨーロッパ大会チャンピオンのヤン・マーデンボロー選手が、全日本F3選手権第6ラウンドで2連勝を果たしました。 第6ラウンドは8月18-21日、ツインリンクもてぎを舞台に第11・12戦の2レースが争われました。20日(土)に行われた予選はあいにくの雨模様。ヤン選手(B-MAX Racing Team with NDDP/22号車)は最初の第11戦予選こそ2位に甘んじたものの、続けて行われた第12戦予選ではチェッカーフラッグ直...
read moreRead More
更新日: 2016年05月31日
ヤン・マーデンボローが全日本F3選手権で優勝
GTアカデミー
5月29日、岡山県の岡山国際サーキットで行われた全日本F3選手権第6戦で、GTアカデミー卒業生のヤン・マーデンボロー選手(B-MAX Racing Team with NDDP / 22号車)が同選手権初優勝を飾りました。 同一週末に2レースが行われる全日本F3選手権。5月27-29日のウィークエンドには第5戦、第6戦が開催されました。ヤン選手は28日に行われた予選でコースレコードを連発し、2レースともポールポジションを獲得。しかし同日午後に行われた第5戦決勝ではリアエンドに装着されたランプが脱落して修復のピットインを命じられ、レースを8位で終えます。 気分を切り替えて臨んだ翌日の第6戦は...
read moreRead More
更新日: 2016年05月09日
ヤン・マーデンボローがスーパーGT2戦目で初優勝
GTアカデミー
5月4日(水)、富士スピードウェイで行われたスーパーGT第2戦「FUJI GT 500km Race」で、GTアカデミー卒業生のヤン・マーデンボロー選手(NDDP RACING/GT-R NISMO GT-3)がGT300クラス初優勝を飾りました。2016年シーズン、ヤン選手はNISMOのグローバルドライバーエクスチェンジプログラムにより日本の土を踏み、今回のレースが2度目のスーパーGT。欧州で鍛えた豊かな経験は、開幕間もない日本のトップカテゴリーで早くも大きな成果をもたらしました。 ヤン選手とチームメイト星野一樹選手のドライブするB-MAX NDDP GT-R 3号車は、決勝レースを5番手...
read moreRead More